【コスパ最強食品】鶏むね肉さんを美味しく食べよ

継続

鶏胸肉って安いから嬉しいですよね。
でも少しパサつくのがネックなところでもあります。

とり
とり

今日は鶏むね肉最強説を唱えていきます

鶏むね肉
脂肪が少なく、身は柔らかく淡泊。皮を取り除くと、ささ身のようにあっさりとして、低カロリーに。火を通しすぎるとパサつくので、火加減や加熱時間に注意が必要。

https://www.orangepage.net/recipes/cooking_basics/2201

・脂質が低いのでヘルシー
・タンパク質が多いので筋トレによい
・イミダペプチドが入っていて疲労回復に役立つらしい
・とにかく安い
・他の肉を買うのをためらうレベルで安い

胸肉って、調理方法をすこ〜しだけ工夫すれば
あのパサつきも抑えることができるから、実質最強なんですよ。
安いし(あんまり)太らないし疲労回復に貢献って…
至れり尽くせり感えぐいよね。ありがとう鶏さん

下処理

胸肉をフォークでぶすぶす刺して酒につける、ただそれだけ。
簡単すぎませんか。これだけで柔らかくなるんですよ。

巷では魔法の水と言われているブライン液?というのもありますね〜
一度やってみましたが、酒とほとんど変わらないかな、が感想。
ブライン液は、水に塩と砂糖を入れるだけだから簡単っちゃ簡単ですが
……僕は酒入れるだけの方を採用しますね。
材料は極力減らしたいですから…(基本面倒臭い)

とりあえず胸肉は酒かブライン液に浸しておけば柔らかくなるので
これは必ずやっときましょう!全然違うんで!

調理

上記の説明にもありましたが、パサつきをおさえるためには
火加減が何よりも大事になってきます。
料理少し続けて痛感したのは、なんでも強火じゃいけないってこと。
火が通るんだったら変わらないじゃん!
って思っていたけど、それは嘘。やってみないとわからない
火加減の大切さってのがありますね…。

ということで、基本胸肉に強火はNG!
弱火〜中火でじっくり火を通すことを意識すれば、あのパサつきも
気にならないと思います。
だから胸肉は蒸し鶏にされることが多いんですかね〜〜〜

ということで、今日(日付変わりましたが)の弁当は蒸し鶏の香味タレ和え

色彩に関しては微妙ですが味はよきです。
胸肉一枚使っているので腹持ちもよきです。
調理時間は20分弱、酒蒸し(鶏ガラ入れて)するだけなので楽です。

香味タレは
・ネギ(みじん切り)
・醤油大さじ3
・お酢大さじ1
・砂糖小さじ1
・ごま油大さじ1

で作りました。
香味タレ以外にも、蒸し鶏はいろんなソースに合うと思うので
いろいろ合わせてみるといいかもしれませんね〜
ちょっと胸肉料理にすこし力入れてみようかな、と思える日でした

☆筋トレ3日目完了

【下半身筋トレ】強じんな足腰を作る下半身トレーニング!(器具なし・自宅OK)【10分】
小鹿になれます


☆筆ペン2日目完了

コ メ ン ト

タイトルとURLをコピーしました